【機能性抜群】おすすめの高級オフィスチェアランキングTOP5

オフィスチェア 高級

高級なオフィスチェアが欲しいという方も多いと思います。高級なオフィスチェアはいろいろなメリットがあり、テレワークや勉強などにいい影響をもたらしてくれます。

現在テレワークに移り変わっている人も多いと思いますが、しっかりとしたテレワークに適したチェアを支えているという人は少ないのではないでしょうか。

テレワークに適したチェアでないと、腰痛や肩こりなどの症状が出てきてしまう事があります。それらの症状を未然に防ぐために長時間座ることに適したチェアを用意しておきましょう。

この記事では、機能性に優れた高級なオフィスチェアの特徴やおすすめのオフィスチェアを紹介していくので、ぜひチェア選びの参考にしてみてください!

この記事でわかること

・高級オフィスチェアは普通のオフィスチェアと何が違うのか

・高級オフィスチェアはこんな人に向いている!

・中古の高級オフィスチェアはおすすめしない

・高級オフィスチェアには手が出ないけど優れたチェアが欲しい人は…

・比較してわかったおすすめの高級オフィスチェアランキング!

高級オフィスチェアは普通のオフィスチェアと何が違うのか

高級オフィスチェアと聞いて、普通のオフィスチェアと何が違うのか気になる方も多いと思います。

実際、高級なオフィスチェアと一般的なオフィスチェアにそこまで違いはないと考えて安いものを選んでしまう人も多くいます。

しかし、オフィスチェアは値段が高い分、いろいろなメリットがあるのでしっかり理解しておくことが大切です。

安易に安いオフィスチェアでいいと決めつけてしまわないようにしましょう。

価格帯

まず、一つ目の違いは価格帯です。

安いオフィスチェアであれば、1万円を切るものもあるため、お手頃な値段で購入することができます。

一方、高級なオフィスチェアと呼ばれるものは、7~8万円くらいが相場になっていて、さらに高いものだと10~20万円ほどするものもあります。

かなり高額になってしまいますが、テレワークや勉強などをもっと快適にするためなので出来るだけ幅広く見ておきましょう。

機能性が優れている

メリットとして最初に挙げられるのは、機能性の良さだと思います。

一般的なオフィスチェアは、リクライニングや可動式アームレスト(腕置き)などの機能がないものも多くあります。

しかし高級オフィスチェアであれば、それらの機能は基本的に搭載されており、またその他の機能が充実しているものもあります。

機能性が優れていることで、腰痛や肩こりなどの症状の改善・予防になったり、体に蓄積された疲労を軽減することができます。

テレワークなどで長時間座る事が多い方は、腰痛や肩こりに悩んでいる人も多いと思いますが、機能性が優れているものを選ぶことで、解決することができるでしょう。

座り心地がいい

引用:https://naturaledge.jp

座り心地が良いのも特徴の一つになります。

一般的なオフィスチェアは、座面が薄いものが多く底つき感があり、座り心地が良くありません。

そのため、硬いところにずっと座っているような感覚になってしまい、腰にかなりの負担がかかってしまいます。

それに比べ、高級オフィスチェアは座面が分厚く、ウレタンが体重を分散してくれるので、腰への負担を最小限に抑える事ができます。

長時間座ることや座り心地を考えるなら、やはり高級オフィスチェアの方が優れていると言えますね。

耐久性が優れている

高級オフィスチェアは耐久性が安いものに比べて優れています。

使用している素材の価格が高い分、骨組みがかなり丈夫に作られているので、耐久性があり体格が大きめの方でも安心して座る事ができます

安いオフィスチェアだとすぐに壊れてしまう可能性があり、買い換えないといけなくなるので、高級オフィスチェアを買って長く使う方がコスパが良いかもしれませんね。

高級オフィスチェアはこんな人に向いている!

違いがわかったところで、ここからはどんな人に高級オフィスチェアが向いているのかを紹介していきます。

もし自分に当てはまったら、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

集中力が持たない人

集中力が持たない人に高級オフィスチェアはおすすめです。

高級オフィスチェアは機能性が優れているので、長時間座っていてもストレスなく作業する事ができます

集中力が続かない理由は座っている際のストレスによるものが大きいとされています。

腰が痛くなってきたり、座面が硬かったりすると、どんどん気が散ってしまいますよね。

しかし、ストレスを感じることなく座ることのできる椅子であれば、そのような悩みも減るので集中して長い時間でも作業をこなす事ができるようになります。

いまいち集中して作業する事ができないという方は、高級オフィスチェアに一度試座してみてはいかがでしょうか。

腰痛・肩こり・猫背の症状に困っている人

オフィスチェア 高級引用:https://bizu.jp

腰痛や肩こり、猫背などの主な原因は椅子によるものです。

椅子が長時間の作業に適していないと、それらの症状が現れる事があります。

一般的なチェアだと、姿勢を矯正してくれる機能がないため、どんどん猫背の体勢になってきてしまいます。猫背の状態が続いてしまうと、腰痛の症状が現れてきます。

また、一般的なチェアには首をサポートする機能がないため、頭の重さを長時間首だけで支えることになってしまいます。首への負担が肩にも影響することで肩こりの症状が現れてきます。

しかし、これらの原因は高級オフィスチェアを使用することで解決する事ができます。

ほかにも、オフィスチェアにはランバーサポートという機能があります。ランバーサポートは丸まった背中を押し出してくれるので姿勢が矯正される効果があります。

また、高級オフィスチェアの中にはヘッドレストという機能があるものがあります。ヘッドレストが頭を支えてくれるので首への負担が大きく軽減されます。

このように、高級オフィスチェアであればいろいろな悩みを解決できるので、これらの症状に悩んでいる方は購入を検討してはいかがでしょうか。

中古の高級オフィスチェアはおすすめしない

高級オフィスチェアを買おうか悩んでいる方の中には、中古を視野に入れている人も多いかと思います。

しかし、中古の高級オフィスチェアにはデメリットがいくつかあるのでしっかり理解しておきましょう。

中古とはいえ値段が張る

中古とはいえ、高級オフィスチェアは値段が張ります。

もし安くて魅力的なものがあったとしても安いなりの理由があるはずなのでおすすめしません。

もし中古で購入するのであれば、細部までしっかりと品質や故障箇所がないかを確認しておく事が大切です。

保証がない場合がある

中古の商品なので、メーカーの保証がついていないものもあります。

リサイクルショップは正規販売元ではないのでメーカーからの保証がついているものを求めている方にはおすすめしません。

正規のショップで買えば、初期不良などがあっても保証期間内なら取り替えてくれますが、中古品ではそれができないので注意が必要です。

高級オフィスチェアには手が出ないけど優れたチェアが欲しい人は…

中古で高級オフィスチェアを探している人は、正規で買うよりも安いからと思っている人がほとんどだと思います。

しかし、中古の場合だと上記でお伝えしたように、保障がない場合や故障箇所があるものもあるので、安く購入したいと考えている方にはゲーミングチェアをおすすめします。

ゲーミングチェアは機能性が優れているものでも4~6万円くらいの価格で購入する事ができます。

また、機能性という点だけで見れば10万円以上するオフィスチェアよりもはるかに優れています。

こちらの記事ではゲーミングチェアとオフィスチェアの機能性などを比較しているのでぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

【徹底比較】ゲーミングチェアとオフィスチェアの違いを解説

高級オフィスチェアおすすめの選び方

高級オフィスチェアは安くても10万円前後、高いものであれば20万円〜30万円もしてしまいます。

そのため、適当に選んでしまうと後悔してしまうことでしょう。

しかし、選び方を知ることで購入してから後悔してしまう可能性を大いに減らすことができるので、おすすめの選び方をご紹介していきます。

背もたれの高さを確認

オフィスチェア 高級

オフィスチェアには大きく分けると3種類の背もたれ形状があります。

座る時間などから背もたれの高さを選ぶことで、身体にかかる負担を減らし疲れにくい環境で作業することができます。

オフィスチェアの背もたれは、使用者の背中を保護してくれる役割があるため、背もたれが大きいハイバックモデルになるにつれて猫背になりにくくなります。

そのため、腰痛になってしまうリスクを軽減することができるので、長時間座るなら「ハイバックチェア」1日1〜2時間ほどしかオフィスチェアに座らないのであれば収納しやすい「ローバックチェア」を選択すると良いでしょう。

ロッキング機能の確認

長時間作業の合間に気分転換するときに使える機能がロッキング機能になります。

ロッキングとは、座面を後方に揺らすことができることでくつろぎやすい姿勢をとることができます。

適度に体を揺らすことで、長時間の着座からくるストレスを軽減することもできます。

リクライニング機能の確認

リクライニング機能が付いているかどうかというところも確認しておいた方が良いポイントになります。

オフィスチェアの中には背もたれを倒すことができる機能が搭載されているものがあります。

背もたれが倒せることで、休憩する際に軽く横になることができるので、普通のチェアで休憩するよりもゆったりと休憩することができます

長時間オフィスチェアに座るのであれば、リクライニング機能はあった方が良い機能です。

素材の確認

オフィスチェアに使用されている素材はいろいろあります。

通気性に特化しているメッシュ素材のものや高級感を出すPUレザー製のオフィスチェアがあり、素材によって耐久性や蒸れやすさが異なってきてしまいます。

簡単にそれぞれの特徴をまとめると以下のようになります。

PUレザー

楽に手入れができ、汚れや経年劣化に強く耐久性の高い素材で、高級感のある見た目になるのが特徴的な素材です。

しかし、通気性は良くないので長時間使用していると蒸れてしまうといったデメリットがあります。

見た目に高級感が欲しい方にはおすすめの素材になります。

ファブリック

PUレザーよりも通気性が高く、耐久性が高いため長く使用していくことのできる素材です。

椅子以外にもカーテンやソファーなどに使用されている素材のため人気があります。

ただ、ファブリック製のオフィスチェアはゴミやホコリを溜めてしまいやすい素材になっているので、定期的な手入れを行わなければならないといったデメリットがあります。

メッシュ

事務のオフィスチェアに1番採用されている素材になります。

メッシュ素材のオフィスチェアは現在販売されているオフィスチェアの中で通気性がダントツに良い素材です。

通気性に優れているものが欲しいと考えている方には、おすすめの素材になります。

ヘッドレストとランバーサポートの確認

長時間座り続ける方には使っていただきたいのが、ヘッドレストとランバーサポートです。

ヘッドレストとランバーサポートを適切に使用することで、楽に正しい姿勢で座り続けることができるようになるため、腰痛や首こりになりにくい体勢を作ることができます。

初めて使用した時は邪魔だと感じてしまうかもしれませんが、身体への負担を軽減してくれる機能になるので、取り外さずに使用するようにしましょう。

また、適切な高さなどはこちらの動画で解説されているので、使用前に確認してみてください。

アームレストの可動域を確認

長時間デスクに向かい腕を上げ続けていると腕の筋肉が、緊張状態になってしまい肩こりの原因となります。

しかし、アームレスト(肘置き)を使用することで、腕の筋肉で持ち上げる必要がなくなるので、楽にデスクワークができるようになるので可動域の確認は怠ってはいけないポイントです。

また、可動域がメーカーごとによって違うので何方向に動かすことができれば、適切な位置に調整することができるのかを考えながら選ぶようにしてみてください。

現在付属しているものの中で1番可動域が広いアームレストは4Dアームレストです。

4Dアームレスとは上下昇降・左右の幅調節・前後の机との幅調節・角度の調節ができるようになっているので、個人的には4Dアームレストを搭載しているオフィスチェアをおすすめします。

失敗したくない人向け!高級オフィスチェアのおすすめブランド

オフィスチェア選びで失敗したくない人はブランドで選ぶのも一つの手です。

オフィスチェアブランドは大小合わせると無数にあるため、ブランドで選ぶのは難しく感じてしまうかもしれません。

しかし、高い満足度を得ているブランドはあまり多くないため、ここでは3つのブランドをご紹介していきます。

絶対失敗したくないと考えている人ほどブランドは気にするべき要素だと思うので、参考にしてみてください。

エルゴヒューマン

まず、ご紹介するのは多くの方に知られているエルゴヒューマンです。

エルゴヒューマンは台湾のメーカーで日本では、アジア人向けに設計をされたものが販売されています。

そのため、体格に合わないといったことは少ないでしょう。

日本では関家具が販売を行なっているため、購入後のサポートも日本語で対応してくれるので、安心して使用することができそうですね。

知名度や品質ともに高いメーカーになっているので、初めて高級オフィスチェアの購入を検討している方は選んでも良いかもしれません。

オカムラ

オカムラは国内のメーカーになります。

オカムラは昔からオフィス用品の販売を行なっている老舗になっており、長時間椅子に座り続ける人から絶大な支持を得ているブランドです。

椅子の実績のあるメーカーで、以前販売を行なわれたゲーミングチェアは公式のゲームの大会で使用されたり、長時間椅子に座り続けるプロゲーマーに愛用されています。

椅子にこだわるプロゲーマーの多く取り入れているほど、身体への負担を軽減することができると捉えても良さそうです。

また、オフィスチェアとしても多くのオフィスワーカーが良い口コミを掲載しているので、失敗しにくいメーカーと言えるでしょう。

ハーマンミラー

ハーマンミラーはアメリカに本拠地のあるメーカーになります。

日本にも販売代理店があるため、サポートを日本語で受けることができます。

ハーマンミラーから販売されている椅子は上記で紹介した、オフィスチェアと比べると少し価格が高くなっていますが、性能が良いため購入する人も少なくありません。

製品の中にはデザイン性を重視して作られているものもあるので、空間にも合わせやすくなっています

ここまでお伝えしたメーカーは、どれも高品質な高級オフィスチェアの販売を行なっているので、デザインや搭載されている機能などをしっかり確認することで、失敗しにくくなります。

比較してわかったおすすめの高級オフィスチェアランキング!

ここからは実際に比較してわかったおすすめの高級オフィスチェアをランキング形式で紹介していきます!

どれも座り心地や機能性がかなり優れているので、ぜひ椅子選びの参考にしてみてください!

1位:エルゴヒューマン プロ

オフィスチェア 高級

1位はエルゴヒューマン プロです。

エルゴヒューマンは台湾に本社があり、世界中で愛されているブランドとなっています。

高級オフィスチェアの中では比較的安く設定されており、コスパの良いメーカーなのも人気の理由ですね。

そんなエルゴヒューマンからから販売されているこのオフィスチェアは、エルゴヒューマンの中でも特に人気のオフィスチェアになります。

まず機能性が豊富でリクライニングは128°までと、オフィスチェアの中でもかなり深くリクライニングを倒せる部類に入ります。

そして一番の特徴がランバーサポートです。一般的なオフィスチェアのランバーサポートは背もたれと一体になっている事がほとんどですが、このランバーサポートは独立しています。

そのため、腰や背中の動きに合わせて腰回りをサポートする事が可能となっています。腰痛に悩んでいる方にぴったりの商品ですね。

ヘッドレストは角度調節が可能なので座高が高い方でもしっかりと首や肩周りの筋肉のサポートをしてくれます。肩こりの原因を解消してくれるのでありがたいですね。

また、リクライニング・ロッキング・座面の調節は、一つのレバーで切り替えが可能になっているので見た目的にもスッキリしています。

カラーバリエーションもかなり種類が豊富で、シンプルなデザインなので部屋の雰囲気を壊す事なく配置できるのも嬉しいポイントです。

価格は115,500円となっています。これだけの機能が備わった高級オフィスチェアだと、20万円を超えてくるものもあるので比較的良心的な価格と言えます。

おすすめ度 ★★★★★
座り心地 ★★★★★
メーカー エルゴヒューマン
価格 115,500円

オフィスチェア 高級

こちらの記事では、おすすめのゲーミングチェアも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

【2022年最新】本当におすすめできるゲーミングチェア10選!国内ブランド多数!

2位:オカムラ コンテッサ セコンダ

オフィスチェア 高級

2位はオカムラ コンテッサ セコンダです。

オカムラは日本の家具メーカーで、最近ではゲーミングチェアなど、幅広い商品を展開している信頼できるブランドです。

品質や購入後のサポートも素晴らしいので、安心して購入する事ができますね。少し値段が張りますが買い物に失敗したくないという人は視野に入れておきましょう。

そんなオカムラから販売されているチェアは、通気性の良さが特徴でメッシュ素材のため、長時間座っても蒸れる事がなく、涼しく快適に作業をこなす事ができます。

汗をかきやすい人や暑いのが苦手な方におすすめのオフィスチェアとなっています。

リクライニングは116°までとなっています。リクライニングにこだわる人には物足りないかもしれませんが、十分リラックスできる程度には倒せるようになっています。

アームレストの調節の自由度も素晴らしく、4方向に調節ができるのでマウス操作などの時の腕にかかる負担を軽減してくれます。

そして便利なのが手元にあるスイッチでリクライニングや座面の昇降の調節ができるので、わざわざ座面下に手を伸ばす必要がありません。

リクライニングなどは普段から利用する人も多い機能なので、それが手元で操作できるのはかなり楽ですね。

カラーもかなり充実しているので部屋の雰囲気に合わせて種類を選ぶと良さそうです。シンプルでスタイリッシュなデザインなので幅広い層に好まれそうですね。

価格は209,660円となっています。かなり高額ですが、その分ユーザーの負担の軽減などを追求して作られているので試してみる価値のある商品ですね。

おすすめ度 ★★★★☆
座り心地 ★★★★★
メーカー オカムラ
価格 209,660円

オフィスチェア 高級

3位:ハーマンミラー アーロン リマスタード

オフィスチェア 高級

3位はハーマンミラー アーロン リマスタードです。

ハーマンミラーは本社がアメリカにあり、高級オフィスチェアの代名詞とも言える歴史あるブランドですね。

ハーマンミラーの製品はどれも個性的なデザインで、なおかつ高い機能性を持っていることで世界的な人気を誇ります。

これまでにはグッドデザイン賞の特別賞を受賞するなど、数々の実績を収めており、デザイン、機能性ともに素晴らしいブランドですね。

そんなハーマンミラーから販売されているチェアは、人間工学に基づいて作られています。成功者の椅子とも呼ばれ、ハーマンミラーの中でも屈指の人気を誇ります。

背筋をまっすぐ伸ばすように設計されているので、深く腰掛けた時にこしまわりがサポートされ、腰痛などの原因を解消してくれます。

リクライニングは角度は定かではありませんが、ゆったりリラックスできるとのレビューもあったのでそれなりに倒せると思われます。

サイズはスモールサイズと通常のサイズがあるので、大きすぎるということも起こりにくいです。海外のメーカーでありがちな、日本人にサイズが合わないということがないので安心して購入する事ができますね。

また、座面と背もたれが8つのゾーンに分かれており、それぞれの張力が違うので、その箇所に適した反発力で体をサポートしてくれます。

カラーのレパートリーはありませんが、シンプルなデザインなのでどんな空間でも違和感なく配置する事ができそうですね。

価格はBサイズが229,982円となっています。高級オフィスチェアの代名詞というだけあってなかなかの値段ですね。この価格に見合った機能性があるのでおすすめの商品となっています。

おすすめ度 ★★★☆☆
座り心地 ★★★★☆
メーカー ハーマンミラー
価格 229,982円

オフィスチェア 高級

4位:スチールケース リープ V2

オフィスチェア 高級

4位はスチールケース リープ V2です。

スチールケースは1912年にアメリカで誕生した歴史あるオフィス家具メーカーで、金属を使った家具の先駆者的メーカーになっています。

耐火性ゴミ箱やフレームが金属の椅子を作ったりと、家具業界で変革を行ってきた信頼できる素晴らしいメーカーなのでおすすめです。

そんなスチールケースから発売されているこのオフィスチェアは、スチールケースの中でも特に人気のシリーズ最新モデルで、世界中で愛されている商品となっています。

人の背中に合わせて形状を変化させる事ができ、自然に正しい姿勢に矯正する事ができます。腰痛などの改善という効果もあるので腰痛持ちの方にピッタリのオフィスチェアですね。

また、座面の位置なども調節する事ができるのでどんな体格の人でも座ることができるのも特徴です。なかなか自分にあったオフィスチェアが見つからないという方は試してみてはどうでしょうか。

素材はオフィスチェアとしては珍しくファブリック素材となっています。ファブリック素材は布の総称を意味しています。ファブリック素材は通気性がよく、扱いやすい素材なので家の中のさまざまなインテリアに利用されていますね。

リープ V2は、機能性もかなり充実しています。リクライニング角度は正確には分かりませんが、大体135°くらいまで倒す事ができます。

オフィスチェアの中ではかなり深く倒せるようになっているので、リクライニングを重視してオフィスチェアを探しているという方におすすめのオフィスチェアとなっています。

実際に購入した人のレビューなどをみてもかなり評価が高い印象なので満足度の高い製品という事がわかりますね。

カラーはそこまで多くはありませんが、シンプルでどんな空間でも馴染めそうな椅子なのであまりインテリアとの相性を考えなくてもよさそうですね。

また、コンパクトで部屋においても圧迫感がなく、快適に過ごせるのでおすすめです。

価格は13,2000円となっています。しかし、Amazonタイムセールなどで安くなっていることもあるのでそのタイミングを見てから買ってみるのもいいかもしれません。

おすすめ度 ★★★☆☆
座り心地 ★★★☆☆
メーカー スチールケース
価格 13,2000円

オフィスチェア 高級

5位:ハーマンミラー エンボディチェア

オフィスチェア 高級

最後に紹介するのは、ハーマンミラー エンボディチェアです。

商品保証が12年とかなり手厚くなっているので初期不良などがあっても安心してサポートを受けることができるようになっています。

ハーマンミラーらしい独特なフォルムで個性的ですね。人を選びそうなデザインですが、とてもおしゃれでテレワークに最適な環境が作れそうです。

このオフィスチェアは背もたれがかなり特徴的になっていて、ヘッドレストがないので頭の後ろまで真っ直ぐな形状になっています。

座面が広いので体格が大きい方でもゆったりと座る事ができるのは嬉しいポイントですね。フレームも丈夫なので安心して座る事ができます。

座ってみると安定感があり、完全に体を預けてもぐらつかないのでかなりリラックスする事ができます。安定感のある座り心地を求めている方にピッタリのオフィスチェアですね。

デザインは形状は特殊ですが、色はシンプルになっていて大人っぽいデザインなのでどんな空間でも配置する事が出来ますね。

価格は242,000円となっています。かなり高いですが値段に相応しい機能性を持っているのでおすすめのオフィスチェアです。

財布に余裕のある方は試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ度 ★★☆☆☆
座り心地 ★★★☆☆
メーカー ハーマンミラー
価格 242,000円

オフィスチェア 高級

オフィスチェアもかなり優秀で憧れるアイテムですが、ゲーミングチェアはそれ以上の機能性コストパフォーマンスがあるので候補に入れてみてはどうでしょうか。

今回紹介した高級オフィスチェアランキング一覧

今回紹介したおすすめの高級オフィスチェアランキングを一覧にしてまとめました。どれも素晴らしい商品なので参考にしてみてください!

ランキング おすすめ度 座り心地
1位:エルゴヒューマン プロ ★★★★★ ★★★★★
2位:オカムラ コンテッサ セコンダ ★★★★☆ ★★★★★
3位:ハーマンミラー アーロン リマスタード ★★★☆☆ ★★★★☆
4位:スチールケース リープ V2 ★★★☆☆ ★★★☆☆
5位:ハーマンミラー エンボディチェア ★★☆☆☆ ★★★☆☆

まとめ

今回は比較してわかったおすすめの高級オフィスチェアをランキング形式で紹介しました。

また、機能性が優れたチェアが欲しいけどそこまで予算が組めないという人は、ゲーミングチェアを視野に入れることをおすすめします。

ゲーミングチェアは機能性がオフィスチェアよりも優れており、価格帯も安いため安く抑えたい人にはぴったりのアイテムです。

こちらの記事では、コスパの良いゲーミングチェアを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

【機能性ばつぐん】コスパ最高のゲーミングチェア5選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。