【腰痛持ち必見】オフィスチェアのランバーサポートを解説!

オフィスチェア ランバーサポート

コロナ禍の中で、テレワークに移行した方も多いのではないでしょうか。

しかし、自宅には職場ほど整った環境がなく、腰痛などに悩まされている方もいると思います。

自宅に長時間座ることを想定された性能の良い椅子がないという方にはテレワークはキツいですよね。

そんな方におすすめしたいのが、ランバーサポート付きの椅子です。

今回の記事では、ランバーサポートがどういったものなのかやランバーサポート付きのおすすめのオフィスチェアなども紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事でわかること

・オフィスチェアのランバーサポートとは?

・ランバーサポート付きのオフィスチェアはこんな人におすすめ!

・腰痛に効く!オフィスチェアに座りながらできるストレッチ!

・おすすめのランバーサポート付きオフィスチェア5選!

・おすすめのオフィスチェアに後付けできるランバーサポート3選!

オフィスチェアのランバーサポートとは?

まず、ランバーサポートとは何かというと、腰の負担を軽減するためのオフィスチェアやゲーミングチェアについている機能のことです。

オフィスチェアのランバーサポートは、基本的に背もたれの外側についています。

オフィスチェア ランバーサポート引用:https://onl.la/6ax4Sak

このパーツが背もたれに膨らみをつけてくれるので、背中が綺麗なS字カーブなり、正しい姿勢で座る事ができます。

しかし、なかにはランバーサポートのついていないオフィスチェアもあるので、ランバーサポートの有無を買う前にしっかりと確認しておきましょう。

ゲーミングチェアのランバーサポートは、腰の後ろにおけるクッションとなっています。

オフィスチェア ランバーサポート引用:https://onl.la/6ax4Sak

オフィスチェアのランバーサポートと同様で、曲がった背中を押し出してくれるので、正しい姿勢で座る事ができます。ゲーミングチェアはランバーサポートを取り外すこともできるので、邪魔になることはありません。

また、ゲーミングチェアにはほとんどの場合、ランバーサポートがついているので、オフィスチェアにこだわらずゲーミングチェアも視野に入れておくと、自分に合った椅子を見つけやすくなります。

ゲーミングチェアであれば、オフィスチェアに比べて比較的安く性能の良いものがたくさんあるので、できるだけ安く抑えたいという方にはゲーミングチェアがおすすめです。

こちらの記事では、腰痛や猫背を改善できるゲーミングチェアを紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてください!

腰痛に効くゲーミングチェア5選!【座り心地ばつぐん】

オフィスチェアのランバーサポートの適切な位置は?

ランバーサポートは腰痛の改善や予防をしたい方には必須の機能となりますが、適切な位置に調整しなければ腰痛の予防や改善を行うことはできません。

適切な位置や調整方法について紹介していきますので、腰痛の改善や予防に役立てば幸いです。

ランバーサポートの適切な位置

ランバーサポートの適切な位置は肩甲骨と腰の間にできるくぼみになります。

椅子に深く腰掛け、背筋を伸ばし背もたれに肩を付けると腰の少し上にくぼみができると思います。

その窪みにランバーサポートを設置することで、着座姿勢において理想的な姿勢で座ることができるようになり、腰への負担を大幅に減らすことができます。

腰痛の改善や予防をする機能だからといって、腰の真後ろに設置してしまう方が多いですが、腰の真後ろに設置して使用しても効果がないので注意が必要です。

ランバーサポートの適切な位置を解説している動画がありましたので、こちらも参考にしてみてください。

ランバーサポート付きのオフィスチェアはこんな人におすすめ!

ランバーサポートは長時間座る人の腰への負担を軽減してくれるので、かなり便利な機能となっています。

ここからは、ランバーサポート機能のある椅子がどんな人に向いているかを紹介していくので、自分に当てはまったら、迷わずに購入することをおすすめします。

猫背を改善したい人

ランバーサポート付きのオフィスチェアは、姿勢を矯正してくれるので猫背の方におすすめの商品です。

テレワークなどで長時間作業していると、前のめりになっていつの間にか猫背になっているという方も多いですよね。猫背になってしまうと、見栄えも悪くなりますし、何より腰痛の原因になってしまいます。

まだ腰痛の症状が出ていない方でも、猫背に悩んでいる方や、猫背になるのを防止したいという方はぜひランバーサポート付きのオフィスチェアを試してみてください。

基本的にオフィスチェアのランバーサポートは、位置を調整できるので、体格に関係なく姿勢を矯正することができます。

腰痛に悩んでいる人

腰痛に悩んでいる方にもランバーサポート付きのオフィスチェアはおすすめです。

上でも説明した通り、悪い姿勢が続いてしまうと、腰痛の原因になります。ランバーサポートは姿勢を矯正してくれる効果があるので、結果的に腰痛の改善や予防につながります

腰痛をそのまま放置していると、最悪立てなくなってしまうこともあるので、早めの対策が必要です。腰痛がひどくなる前に、ランバーサポート付きのオフィスチェアで改善していくことをおすすめします。

また、こちらの記事では、猫背と腰痛の関係性について詳しく説明しており、対策なども紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

実はこわ~い「腰猫背」

おすすめのランバーサポート付きオフィスチェア5選!

ここからは、おすすめのランバーサポート付きのオフィスチェアを紹介していきます。

腰痛に悩んでいる方や、猫背を改善したいという方はぜひ参考にしてみてください!

オカムラ Sylphy(シルフィー)

オフィスチェア ランバーサポート

1つ目に紹介するのが、オカムラのSylphyです。

オカムラは、日本に本社を置いている家具メーカーで、安定した品質と手厚い購入後のサポートが人気の会社となっています。

Sylphyは、オカムラのオフィスチェアの中でもかなり人気のモデルです。カラーバリエーションも豊富なので、どんな部屋でも雰囲気を壊さずに馴染ませる事ができます。

ランバーサポートは、上下60mmに調節が可能なので、体格が合わないということが起こりにくい商品となっています。

リクライニングは後傾だけでなく、前傾にも傾ける事ができ、作業する上で一番最適な姿勢をサポートしてくれます。いろいろな用途で活躍する商品なのでおすすめです。

また、腕置きが邪魔だという人は、腕置きがないモデルもあるのでチェックしておきましょう。腕置きがないモデルは腕置きがあるものに比べて2万円近く安く買えるのでおすすめです。

メッシュ素材を使っているので、通気性が良く、長時間座っても蒸れる事がないので汗をかきやすいという方でも安心して座ることができます。また、夏場でも涼しく過ごせるので嬉しいですね。

価格は97,350円となっています、性能の良いオフィスチェアとしては相場くらいの値段なので、試してみるのも良いかもしれませんね。

おすすめ度 ★★★★★
メーカー オカムラ
素材 メッシュ
価格 97,350円

オフィスチェア ランバーサポート

コクヨ Bezel(ベゼル)

オフィスチェア ランバーサポート

2つ目に紹介するのが、コクヨのBezelです。

コクヨは日本に本社を置く、文房具やオフィス家具を展開している会社です。数々の実績があり、有名な会社なので、品質も間違いありません。

Bezelは、かなりシンプルなデザインになっており、どんな空間でも馴染むのが特徴です。カラーも5色あり、明るい色もあるので、部屋の雰囲気に合わせて選べるのが良いですね。

座面だけの角度を調節できたりと、ユーザーが座りやすい姿勢を追求できるような作りになっているので、体全体の負担の軽減につながります。

ランバーサポートは6本の帯状になっており、伸縮性があるので、波のような動きでユーザーの腰をサポートしてくれます。

また、ヘッドレストもついているので、肩や背中にかかる負担も軽減することができます。長時間座っていると肩や背中も疲労が溜まるので、ありがたい機能ですね。

こちらも素材はメッシュ素材を使っているので、長時間座っても蒸れる事がありません。座面はクッション性のある素材を使っているので、腰への負担が最低限に抑えられます

価格は142,890円となっています。相場より高めですが、オフィスチェアの中ではかなり性能の良い部類になるので、腰痛を改善したい方はこの商品を選べば間違いありません。

おすすめ度 ★★★★☆
メーカー コクヨ
素材 メッシュ
価格 142,890円

オフィスチェア ランバーサポート

イトーキ Act(アクト)

オフィスチェア ランバーサポート

3つ目に紹介するのが、イトーキのActです。

イトーキは、日本に本社を置く、事務用品などを展開している会社です。日本の会社ということもあり、品質や購入後のサポートも充実しています。

Actは、ユーザーのパフォーマンスを高めるために開発されたオフィスチェアで、テレワークなどに最適な環境を作り出す事ができます。

ランバーサポートは面状になっており、全体で腰を支えるので安定感が抜群です。また、60mmの幅に7段階の調節が可能なので、ユーザーの体格に合わせる事ができます。

こちらも素材はメッシュを採用しているので、通気性が抜群で、長時間の作業も安心してこなす事ができます。夏場でも涼しいのが魅力ですね。

カーペットでもころがりやすいキャスターを採用しているので、床の素材に関係なく使用する事ができるので便利ですね。デザインもシンプルなので、どんな部屋でも馴染みそうなオフィスチェアです。

ランバーサポートがないモデルも展開されているので、購入する際はしっかりと商品の詳細を確認してから買うようにしましょう。

価格は101,255円と、相場くらいの値段になっています。興味のある方はチェックしておきましょう。

おすすめ度 ★★★☆☆
メーカー イトーキ
素材 メッシュ
価格 101,255円

オフィスチェア ランバーサポート

ergohuman(エルゴヒューマン) PRO EHP-CPL KM-15

オフィチェア ランバーサポート

4つ目に紹介するのが、ergohumanのPRO EHP-CPL KM-15です。

ergohumanは、台湾に本社を置く、高級オフィスチェアメーカーです。機能が豊富なのが魅力で、世界中で人気のブランドなので品質なども信頼できる、素晴らしい会社ですね。

PRO EHP-CPL KM-15は、ランバーサポートはもちろん、その他のヘッドレストやアームレストの調節の機能も充実しており、長時間でも快適に座れるオフィスチェアとなっています。

座面のクッションにモールドウレタンを採用しており、もっちりとした座り心地でユーザーの体の負担を軽減してくれます。

また、メッシュ素材になっているので、通気性が良く、長時間座っても蒸れにくくなっています。夏場でも涼しく作業ができるので快適ですね。

カラーは全部で7パターンあり、落ち着いた色から、少し明るめの色まで揃っているので、自分の部屋の雰囲気に合わせて選ぶ事が可能です。

耐久性も素晴らしく、長く使用する事ができます。品質、デザインともにかなり優れたオフィスチェアなので、おすすめです。

価格は132,000円となっており、相場より高く設定されていますが、その分素晴らしい性能の商品なので買って後悔することはないと思います。

おすすめ度 ★★★☆☆
メーカー ergohuman
素材 メッシュ
価格 132,000円

オフィスチェア ランバーサポート

オカムラ Contessa seconda(コンテッサセコンダ)

最後に紹介するのが、オカムラのContessa seconda(コンテッサセコンダ)です。

オカムラは、日本に本社を置く家具メーカーで、実績もあるので、信頼できる会社となっています。品質はもちろん購入後のサポートも手厚いので安心して購入する事ができますね。

Contessa secondaは、オフィスチェの中では比較的背もたれが大きめで、体格が大きい人でも安心して座る事ができるのでおすすめの商品です。

メッシュ素材なので、汗をかきやすい人でも安心して長時間座る事ができます。また、暑いのが苦手という人にもおすすめです。

リクライニングは116°まで傾ける事ができるので、リラックスしたい時はいつでも休憩をとることができます。また、アームレストは高さ調節の範囲が10cmあるので、腕を置く位置にも困りません。

耐久性もかなり優れており、雑に使わなければかなり長い期間使用する事ができます。耐久性に優れたオフィスチェアを求めている方におすすめです。

デザインもシンプルでスタイリッシュな感じに仕上げられているので、在宅ワークに最適の椅子となっています。zoom会議などがある方にとってはありがたいデザインですね。

しかし、価格が220,660円とかなり高額となっています。値段は気にせずにとにかく優れたオフィスチェアが欲しいという方にはおすすめの商品となっています。

おすすめ度 ★★☆☆☆
メーカー オカムラ
素材 メッシュ
価格 220,660円

オフィスチェア ランバーサポート

オフィスチェアに後付けできる!おすすめのランバーサポート3選!

新しくオフィスチェアを買うつもりはないという方には、後付けできるランバーサポートをおすすめします。

椅子との相性なども考えなければいけませんが、新しくオフィスチェアを買うよりかはかなり安く購入する事ができるので、ぜひ腰痛に悩んでいる方は購入を考えてみてはどうでしょうか。

EXGEL(エクスジェル) ハグドライブ バッククッション

オフィスチェア ランバーサポート

1つ目に紹介するのが、EXGELのハグドライブ バッククッションです。

EXGELは、クッションやマットなどを展開していて座ることを追求した実績のある会社です。オフィス用以外にも、介護用や浴室用のクッションなども展開している信頼できるブランドとなっています。

特殊なエクスジェルという素材を採用しています。弾力性・柔軟性・流動生に優れており、快適な座り心地を味わう事ができるのでおすすめです。

ハグドライブ バッククッションは、運転中の体への負担を軽減する目的で開発されましたが、在宅ワークでも使用する事ができる優れものです。

速乾性にも優れているので、長時間座っていても蒸れる心配がなく、安心して仕事をこなす事ができますね。汗をかきやすいという人におすすめです。

Amazonでの評価もかなり高く、満足度の高い商品なので、腰痛に悩んでいる方はこのクッションを買っておけば間違いありません。

価格は、12,581円となっており、ランバーサポート単体としては高い部類に入りますが、性能は素晴らしいので、試してみる価値のある商品です。

オフィスチェア ランバーサポート

Razer ランバークッション

オフィスチェア ランバーサポート

2つ目に紹介するのが、Razerのランバークッションです。

Razerは、ゲーミングデバイスなどを展開しているブランドで、世界的にもかなり人気な会社となっています。日本でもかなり人気で、デスク周りを全てRazer製品で揃えている人もいるようです。

かなり有名なブランドなので、品質なども優れています。アメリカに本社を置いていますが、日本での販売にも力を入れているので、購入後のサポートもしっかりしています。

このランバークッションは、腰を最適な角度で預けられるように設計されており、長時間座っても腰に負担がかからないようになっています。

厚みがあり柔らかいクッションなので、安定感があり、快適に過ごす事ができますね。素材はベルベットを採用しており、高級感があります。

また、デザインもシンプルなのでどんな椅子にも合うような見た目になっています。クッションをおくことで違和感が出るのを避けたいという人におすすめの商品です。

価格は6,980円となっています。上の商品よりは安いので、安く抑えて良いものを買いたいという方におすすめです。

オフィスチェア ランバーサポート

プロダクトオプションズ PNO-01

オフィスチェア ランバーサポート

3つ目に紹介するのが、プロダクトオプションズのPNO-01です。

プロダクトオプションズは、2020年に設立された日本に本社を置くブランドで、まだ若い会社ですが、非常に優れた商品を展開しています。

製造から販売までを自社で行なっているため、コストパフォーマンスが高いのが魅力です。まだ品数はあまり多くありませんが、期待できるブランドですね。

PNO-01は、4つのバネが内蔵されており、ユーザーの動きに合わせて姿勢をサポートしてくれます。長時間座っても変わらない座り心地を維持してくれるので嬉しいですね。

取り外しも簡単なので、邪魔になってもすぐに外せるのも魅力です。背もたれのついている椅子であれば基本的に取り付ける事ができるので、椅子との相性も考えなくて良いですね。

形は独特ですが、色味はシンプルに抑えられており、どんな椅子にも合いそうなので見た目を気にせず変えます。開発者も腰痛に悩まされていた方なので、腰痛持ちの方の悩みを解消できる商品となっています。

価格は、6,980円となっています。この価格でこの性能は素晴らしいですね。かなりコスパの良い商品なので、ぜひ購入を考えてみてはどうでしょうか。

オフィスチェア ランバーサポート

まとめ

今回は、ランバーサポートがどういったものか、また、ランバーサポートがついているおすすめのオフィスチェアをいくつか紹介しました。

オフィスチェアの性能の良いものはかなり値段が高くなってきますが、その分腰への負担も軽減されるので、買う価値のある商品だと思います。

また、ゲーミングチェアであれば、ランバーサポートは基本的についており、そのほかのリクライニングなどの機能も充実しているので、おすすめです。

オフィスチェアに比べて値段も比較的安く設定されているので、安く抑えたいという方はゲーミングチェアを視野に入れておくのも良いかもしれません。

こちらの記事では、テレワークに向いているゲーミングチェアをいくつか紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

ゲーミングチェアはテレワークにおすすめ?口コミも調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。