座り心地重視で選んでみた!快適なゲーミングチェアランキング!

快適なゲーミングチェアランキング!座り心地重視で選んでみた

「ゲーミングチェアを調べると沢山ありすぎてどれが座り心地が良いのかわからない!」

そう思っている方はいませんか?

実は、選び方を理解しておくだけで簡単にゲーミングチェアの座り心地を判断することができるんです。

ぜひゲーミングチェアで座り心地が良いものを選びたい方は参考にしてみてください。

この記事でわかること
・座り心地の良いゲーミングチェアの選び方

・座り心地の良いゲーミングチェアランキング!

・ゲーミングチェアの座り心地を改善する方法を紹介!

ゲーミングチェアの選び方!座り心地が良い素材はどれ?

座り心地の良いゲーミングチェアを探しているならまずは素材をしっかり確認しておきましょう。

そうならないために、素材について理解を深めて自分自身の使用用途に合ったゲーミングチェアを購入するようにしましょう。

PUレザー

ゲーミングチェア 座り心地引用:https://meishin1980.com

PUレザーは皮革に似せた人工素材で、人工素材の中では高級品になります。

本革に比べると安価で通気性の良い素材で、スマホケースやゲーミングチェアの多くはPUレザーで作られています。

PUレザーは経年劣化に強い素材のため、表面がボロボロになりにくいです。

さらに、撥水性のある素材のためもしも汚してしまった場合、簡単に拭き取って手入れをすることができます。

色もPUレザーは豊富で、自分好みの色のゲーミングチェアを見つけることができると思います。

でも、PUレザーは本革に比べると通気性はいいですが、長時間使用していると蒸れやすくなっています。

汗をかきやすい方は、長時間座っていると蒸れが気になって集中力が切れてしまうかもしれません。

メッシュ

ゲーミングチェア 座り心地引用:https://jmty.jp

蒸れが気になる方にはメッシュ素材のゲーミングチェアがおすすめです。

通気性はダントツのNo.1で長時間座っていても蒸れることなく快適な座り心地を得れます。

メッシュ素材はヘタれることがないので長期間状態良く使用し続けることが可能になります。

さらに、背面のシートも透けているので他のゲーミングチェアのように室内に置いても圧迫感がなく部屋に溶け込みやすい作りになっています。

でも、そんなメッシュ素材もいいことばかりではなくメリットである通気性の良さ故に、冬の使用は寒くてツラいという方も中には居ます。

寒いなか長時間の椅子の上での作業は、いくら座り心地が良くても集中力は長持ちしません

あとは、メッシュ素材のゲーミングチェアの種類はかなり少ないのが現状です。

そのため、選べる種類が少ないのでデザイン性や機能性といった部分のどこかを妥協しないといけない可能性があります。

一般家庭では、プロゲーマーのように10何時間も座っている機会は少ないため生産が少ないのかもしれません。

ファブリック

引用:https://onl.la/b6aw1NW

最後は、ファブリック素材のゲーミングチェアについてです。

ファブリック素材のゲーミングチェアは通気性が良く、経年劣化しにくい素材です。

PUレザーは夏場に汗をかきやすい人が使うと、蒸れやすく使いづらいのに対しファブリック素材のゲーミングチェアは通気性が良いので快適に座り続けることができます。

さらに、表面は経年劣化に強いので物持ちがすごく良く、長く使っていくことが可能になります。

しかし、そんないいこと尽くしのファブリックのゲーミングチェアにもデメリットがあります。

それが、手入れの大変さ…

長時間座っていると、汗や皮脂は自然と付着してしまいます。

ファブリック素材は皮脂や汗の汚れを蓄積しやすい素材なので、綺麗に長く保つには定期的な手入れが必要になります。

こちらの記事でも、ファブリック素材のゲーミングチェアについて解説しているので是非参考にしてください!

 

ここまで、素材についてのメリットやデメリットをお伝えしましたが、現在のゲーミングチェアの素材はPUレザーが一般的でまだファブリックやメッシュ素材のゲーミングチェアは数が少ないです。

数が少なければ自身が納得できるゲーミングチェアに出会うのは難しいかもしれませんが、とりあえずで購入してしまい、すぐダメになって無駄な出費だったと後悔しないように安すぎないゲーミングチェアを選ぶようにしましょう。

また、手入れは簡単なのかや部屋に合うか、クッションの素材はどうなのか。

そういった部分を長期的な目線でしっかり見ながらゲーミングチェアの素材を選んでください。

ゲーミングチェアに使われているクッション素材!座り心地重視の方には・・・

長時間座るゲーミングチェアのクッションにはこだわりたいですよね。

ゲーミングチェアのクッションと一言で言っても種類がたくさんあり人によって好みも違うので一概にこのクッションが良いと言うことはできません。

ここではクッションについてメリットやデメリットを紹介していくので参考にしてください。

綿・ポリエステル

ゲーミングチェアのクッション性や座り心地を重視しているなら綿やポリエステルを使ったクッションがおすすめです。

座布団などに用いられている素材なので、安い価格で購入することができます。

柔らかな素材なので楽な姿勢で座りやすいのが特徴です。

ただ、耐久性が良くないためへたりに弱いのと長時間座っていると疲れやすいという大きなデメリットがあります。

高反発ウレタン

高反発ウレタンは硬めに作られており、しっかりとした弾力性で体が沈みにくくなっています

マットレスや腰痛対策のクッションなどに多く採用されている素材になっているため、腰痛にお悩みの方のサポートをしてくれることでしょう。

また、高反発のクッションは耐久性が高くへたりにくいのと通気性が高いのが特徴です。

ゲーミングチェアに長時間座る方におすすめなクッションになります。

低反発ウレタン

低反発ウレタンは、一般的なゲーミングチェアに使われているクッションになります。

低反発ウレタン素材のクッションは、体のラインや動きに合わせて形状を変化させ、体圧を分散し身体への負担を軽減してくれる効果があります。

ヘッドレストやランバーサポートにも基本的に低反発のクッションが多く、身体への負担を軽減しやすいクッション素材ということが言えますね。

それに、ゲーミングチェアは低反発のクッションで作られている事が多いので自分の好みのゲーミングチェアに出会える可能性も高くなります。

おすすめのゲーミングチェアランキング!座り心地重視のランキングTOP5!

ゲーミングチェアは座り心地が良くないものもあります。

いざ、購入して失敗だったということにならないように、評価が高く座り心地の良いゲーミングチェアを書き出したので参考にしてみてください。

Natural Edge ハイエンドゲーミングチェア

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★★
メーカー Natural  Edge
素材 PUレザー
クッション種類 低反発
リクライニング 180°

Natural Edgeは2022年から販売開始されたゲーミングチェアです。

クッションには低反発の高級ウレタンが用いられており、長時間座っていても疲れにくくなっています。

座面は大きめに設計され、ゆったりとした座り心地で作業を行うことができて窮屈感を感じさせないゲーミングチェアです。

表面素材にはPUレザーが使われていて、汚してしまった場合でも簡単に手入れができるようになっています。

このゲーミングチェアは高級ウレタンを使用しているので座り心地がかなり良いです。

快適な環境を作りたいという方にかなりおすすめです!

\送料無料キャンペーン中/ゲーミングチェア 座り心地

AKRacing premium

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★★★
おすすめ度 ★★★★
メーカー AKRacing
素材 PUレザー
クッション種類 高反発
リクライニング 180°

大手ゲーミングチェアブランドのAKRcingから販売されているハイエンドモデル。

高反発のクッションで作られているため、身体が沈みにくく耐久性も高くなっています

AKRacingは国内では人気ナンバーワンのゲーミングチェアで、イメージガールにはタレントの本田翼さん採用され人気をさらに拡大しているゲーミングチェアです。

専門家が100名以上関わって作られているということで身体の構造に基づいて作られており、体にフィットしやすい形状になっています。

専門家が携わったゲーミングチェアという事で座り心地は間違いありません。

ただ、ゲーミングチェアの中でも少し高価格帯に設定されているモデルなのでおすすめ度は★4にしました。

ゲーミングチェア 座り心地

オカムラ ストライカーEX

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★★
おすすめ度 ★★★★
メーカー オカムラ
素材 ファブリック
クッション種類 高反発
リクライニング 前傾 10° 後傾23°

ゲーミングチェアの中でも、絶大な信用を勝ち取っているオカムラのストライカーEX。

ゲームの公式戦で多くのプレーヤーに使用された実績をもっているので、プロ視点で見ても納得のできる作りになっているということが言えます。

生産も国内でおこなっている唯一の企業で海外製品は購入したくないと思っている方にもおすすめできるのではないかと思います。

ただ、クッションが硬めに作られているので腰痛のある方やクッションは柔いのが好きという方にはあまり合わないかもしれません。

このゲーミングチェアは硬めの座り心地が好きという方におすすめです。

しかし価格が高いので慎重に判断するようにしましょう。

ゲーミングチェア 座り心地

Razer lskur Fabric

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★★
おすすめ度 ★★★
メーカー Razer
素材 ファブリック
クッション種類 低反発
リクライニング 139°

ゲーミングデバイス(キーボードやマウス)で有名なRazerから販売されているファブリック素材のゲーミングチェア。

Razerには根強いファンも多くゲーム環境の周りを全てRazerで揃える人も珍しくないです。

Razerのゲーミングチェアはファブリックで作られており、通気性が抜群で長期間使っていてもすぐにはヘタレたりしないようになっています。

さらに、高密度に織られた糸は水や油、汚れからゲーミングチェアを保護してくれ耐久性を高めてくれています。

クッションは柔らかめに作られており、長時間の作業の時も身体にかかる負荷を軽減してくれます。

人間工学に基づいた設計が施され、特にランバーサポートは脊髄を自然な位置で保てるような設計になっているので、腰への負担もかなり軽減できる作りになっています。

ゲーミングチェアに自然な座り心地を求めている方は試してみても良いかもしれませんね。

ゲーミングチェア 座り心地

DXRacer AIR

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★
おすすめ度 ★★★
メーカー DXRacer
素材 メッシュ
クッション種類 メッシュ
リクライニング 135°

世界的に有名なゲーミングチェアブランドから販売されているメッシュタイプのゲーミングチェア。

全体がメッシュ素材でかなり珍しい作りになっています。

肌に触れる部分がメッシュで作られていることにより蒸れることなく長時間快適に座ることができます。

ランバーサポートとヘッドレストもしっかり搭載されており、身体への負担を軽減してくれる作りになっています。

座面は15°傾けれるようになっていて、座面にかかる体圧を背中や腰に分散することが可能になります。

リクライニング機能と座面ロッキング機能を合わせると、最大150°までリクライニングすることが可能で、長時間作業の合間でもゆったり休憩することができます。

ただしメッシュ素材のゲーミングチェアは張り感のある座り心地があるので、人によって好みが分かれる素材となっています。

ゲーミングチェア 座り心地

AKRacing Pro-X V2

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★
おすすめ度 ★★★
メーカー AKRacing
素材 PUレザー
クッション種類 高反発
リクライニング 180°

AKRacingから発売されているPro-X  V2。

腰痛持ちの方でも長時間座れるというレビューがあるほか、姿勢が崩れにくい作りになっているゲーミングチェアです。

ヘッドレストやランバーサポートにも、高反発のクッションが採用されていて頭の重さを分散しながら腰を正しい位置に矯正してくれます。

いっけん固そうに見えるアームレストは柔らかい素材で作られており、肘を痛めることなく長時間快適に作業することができます。

Pro-X V2にはロッキング機能も搭載されており、座面を12°まで傾ける事ができます。

また、リクライニングは180°まで可動可能なので、作業の合間に椅子をフルフラットにし休憩することもできます。

このゲーミングチェアはAKRacingの中でも上位モデルなので座り心地は抜群です。

ゲーミングチェア 座り心地

DXRacer DXR-BKN

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★
おすすめ度 ★★★
メーカー DXRacer
素材 ファブリック
クッション種類 高反発
リクライニング 150°

DXRacerシリーズの1番安価なモデルのゲーミングチェアDXR-BKN。

有名YouTuberやプロゲーマーも使用しているゲーミングチェアです。、

シートはファブリック素材になっているので通気性が抜群のうえ、低価格で購入しやすいゲーミングチェア。

アームレストは高さ調整のみでリクライニングは150°までと少し機能的には物足りなさがありますが、機能性に拘らない方にはおすすめできるのではないかと思います。

デザインも落ち着いた色合いで部屋に馴染みやすくなっています。

このゲーミングチェアは高反発性のクッションを採用しているので張り感のある座り心地が好きな方におすすめです。

ゲーミングチェア 座り心地

AKRacing WOLF

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地 ★★★
おすすめ度 ★★★
メーカー AKRacing
素材 ファブリック
クッション種類 高反発
リクライニング 180°

AKRacingから発売されているWOLFシリーズ。シンプルなデザインで機能の良いゲーミングチェア。

AKRacingの中でも人気なモデルの1つで日本人向けに特別に設計されフィットしやすいシート設計になっています。

素材にはファブリックが採用され、通気性が高く夏場の暑い時でも他のゲーミングチェアより快適に座る事ができます。

品質に関しても、JIS規格の品質基準に基づいた強度・耐衝撃テストなどに合格もしており品質が担保されているゲーミングチェアになります。

このゲーミングチェアは厳しい基準をクリアしているので座り心地も素晴らしいです。

ゲーミングチェア 座り心地

座り心地が悪い方におすすめ!ゲーミングチェアの座り心地を改善する方法!

「ゲーミングチェアを買い替える余裕はないけど、座り心地が悪いのをどうにかしたい・・・」

そう思っている方も多いのではないでしょうか・

実は、クッションだけを販売している企業もあり、そのおかげでゲーミングチェアをわざわざ買い替えることなく座り心地を良くすることができるんです!

現在使っているゲーミングチェアにクッションを取り付けるだけで簡単に改善することができます。

クッションは低反発から高反発のものまで、多種多様なものがあるので自分に合ったものを見つけてみましょう!

まとめ

今回はおすすめのゲーミングチェアや座り心地の改善方法などについてお伝えしました。

座り心地の悪いゲーミングチェアは身体に負荷を与え、腰痛などの原因になってしまいます。

長い時間着座しても体を壊さないように座り心地の良いゲーミングチェアをしっかり選ぶようにしてくださいね。

こちらの記事ではランキング形式でゲーミングチェアを比較してみました。ゲーミングチェアの購入を考えている方の参考になると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。