リクライニングできるオフィスチェアを解説!快適すぎて寝れる!?

リクライニング付きオフィスチェアを解説!快適すぎて寝れる!?

作業の合間に背もたれを倒し休憩したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

リクライニング機能が優れていれば、在宅勤務でも気分転換をすることができたりするので、仕事が捗ります。

それ以外にも、色々なメリットがあるのでご紹介していきます。

この記事では、そんな方のためにおすすめのリクライニング機能が優れているオフィスチェアを紹介していきます。

また、リクライニング機能が優れているとどんなメリットがあるかも解説していくので参考にしてみてください!

この記事でわかること

・リクライニングできるオフィスチェアの魅力

・リクライニングできるオフィスチェアが向いている人

・リクライニングできるオフィスチェアが向いていない人

・リクライニングにこだわるならオフィスチェアよりゲーミングチェアがおすすめ!

・おすすめのリクライニングできるオフィスチェア・ゲーミングチェアランキング

・紹介したリクライニング機能付きオフィスチェア・ゲーミングチェアのスペック表

リクライニングできるオフィスチェアの魅力

リクライニング機能付きのオフィスチェアが欲しいけど、実際どんなメリットがあるのかわからないという方もいると思います。

ここからは、リクライニング機能付きのオフィスチェアにはどんなメリットがあるのかを解説していきます。

仮眠が取れる

オフィスチェア リクライニング引用:https://prtimes.jp/

まず一つ目のメリットは、仮眠が取れるという点です。

仕事などで疲れが溜まると、少しで良いから仮眠を取りたいと思う時がありますよね。

そんなときにリクライニング機能があれば、その場で仮眠を取ることができます。軽く昼寝をしたいだけなのにベッドに行くのも面倒臭いですよね。

そんな方には、リクライニング機能付きのオフィスチェアはおすすめです。疲れを取れるので仕事の生産性も上がりますね。

また、仮眠をとることで集中力も持続しやすくなり、作業効率が上がるので、その場で昼寝などができるチェアがあることでかなり効果があります。

作業効率を上げたいという方や、集中力が持たずに困っているという方はリクライニング機能付きのオフィスチェアはおすすめです。

性能が優れている

もう一つのメリットは、リクライニング機能が優れているオフィスチェアはその他の機能も優れているという点です。

これはリクライニング機能によって得られるメリットではありませんが、とても大事な要素です。

リクライニング機能が優れているオフィスチェアはあまり多くはありません。

リクライニング機能にこだわると商品によっては20万円を超えてくるものもあります。

そのため、リクライニング機能が優れているオフィスチェアは必然的に他の機能や性能もかなり優れています。

オフィスチェアにはロッキング機能やアームレストなど、重要な機能がたくさんあります。

これらの機能が優れていると快適に座ることができるので、長時間座っても体への負担を最小限に抑えることができ、仕事の効率もかなり上がります。

また、腰痛や肩こり、首こりの改善にも効果があるので、症状に悩んでいる方はリクライニング機能が優れているオフィスチェアを購入することをおすすめします。

リクライニングできるオフィスチェアの選び方

リクライニング機能付きのオフィスチェアのメリットがわかったところで、ここからはリクライニング機能付きのオフィスチェアの選び方について解説していきます。

ぜひ、椅子選びの参考にしてみてください!

背もたれ形状はハイバックのものがおすすめ


引用:https://www.office-com.jp/

リクライニング機能付きのオフィスチェアの購入を考えているなら、ハイバックのものがおすすめです。

ハイバックとは背もたれが大きめに作られているモデルのことを言います。

なぜハイバックのものが良いのかというと、リクライニングを倒したときに頭や肩がはみ出ないので、体を完全に背もたれに預けることができるからです。

背もたれが小さい椅子でリクライニングを倒すと、肩や頭の置き場が無く、力んだ状態になってしまいます。そうすると、体に負担がかかり、逆効果になってしまいます。

リクライニング機能付きのオフィスチェアを買うのであれば、ハイバックのモデルを買った方がリクライニング機能の良さを最大限に発揮することができます。

価格帯で選ぶ

Amazonで調べると1万円以内の安いオフィスチェアがたくさんありますが、購入はあまりおすすめしません。

その価格帯のものは性能が良くなく、耐久性もあまり優れてないことが多い傾向にあります。

リクライニングやその他の性能が優れているオフィスチェアを買おうと思っているのであれば、最低でも5万円くらいを目安に考えておきましょう。

高いものであれば20万円近くのものもあり、機能が優れているオフィスチェアは、相場が高くなる傾向にあります。

そこまでお金をかけたくないという人は、次の商品も視野に入れておきましょう。

オットマンは別売りのものでいい

オフィスチェア リクライニング引用:https://www.sankeibiz.jp/

オットマンとは、チェアに座った際に足を乗せる足置きのことです。

商品によってはオットマンが椅子に付属しているものもありますが、あまりおすすめしません。

チェアについているオットマンはオマケの機能のようなもので、耐久性があまり高くないという欠点があります。

最悪の場合、オットマンを収納できなくなり邪魔になってしまいます。

どうしてもオットマンが欲しいという方には、単体で売ってあるオットマンをチェアとは別で買うことをおすすめします。

オットマン単体で売ってあるものを耐久性がかなり高く、椅子として使えるものもあります

また、後付け用のオットマンはコンパクトなので、部屋に置いても邪魔になることがありません。

リクライニングできる角度が大きいものを選ぶ

リクライニングの角度にはこだわりましょう。

オフィスチェアのリクライニングできる角度は、メーカーや商品によってバラつきがあるため、製品によってはあまりリクライニングをすることができないものがあります。

リクライニング機能がついているからといって安易に商品を選んでしまうと、買った後に後悔してしまうことになるので、購入前にしっかり確認しておくことが大切です。

リクライニングできるオフィスチェアが向いている人・向いていない人

リクライニング機能が搭載されているオフィスチェアの購入を検討しているけど、本当に必要なのか不安ですよね。

そんな方へリクライニング付きのオフィスチェアが向いている人と向いていない人の特徴をご紹介します。

購入を検討する際の判断材料として覚えておいて頂けたら幸いです。

リクライニングできるオフィスチェアが向いている人

リクライニング機能がついているオフィスチェアはどんな人に向いているかを紹介していきます。

休憩や仮眠を取りたい人

テレワークなどの合間に休憩や昼寝をとりたいと思ったことのある方も多いと思います。

先ほども解説したように、リクライニング機能がついているオフィスチェアであれば、昼寝をしたりすることもできますし、軽く休憩を取りたい時でも簡単に横になる事ができます。

体の疲労を癒すこともできるので、オフィスチェアのリクライニングはおすすめの機能です。

機能性にこだわったオフィスチェアが欲しい人

先ほども解説したように、リクライニング機能が優れているオフィスチェアは、その他の機能も優れている事が多いです。

そのため、機能性が優れたオフィスチェアが欲しいと思っている方にはリクライニング機能が優れたオフィスチェアはぴったりの商品になります。

今の椅子の機能性に満足していない方は、ぜひオフィスチェアの購入を検討してはいかがでしょうか。

リクライニングできるオフィスチェアが向いていない人

ここからは逆に、リクライニング機能付きオフィスチェアが向いていない人はどんな人なのかを紹介していきます。

できるだけ安く抑えたい人

できるだけ安くオフィスチェアを買おうと思っている方にはリクライニング機能付きオフィスチェアはあまりおすすめできません。

機能性が優れたオフィスチェアは価格がかなり高くなってきます。機能性に優れたオフィスチェアを買おうとすると安くても7~8万は超えてくるでしょう。

商品によっては10万円を超えてくるものまであります。収入に余裕のある方なら良いかもしれませんが、手が届きにくい商品と言えますね。

下の方でも解説していますが、もし安く機能性の優れた椅子を求めているなら、ゲーミングチェアがおすすめです。

価格帯がオフィスチェアより安く、機能性が優れているので候補に入れておくことをおすすめします。

また、こちらの記事ではおすすめのゲーミングチェアをランキング形式で紹介しているので、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

【2022年最新】本当におすすめできるゲーミングチェア10選!国内ブランド多数!

リクライニングにこだわるならオフィスチェアよりゲーミングチェアがおすすめ!

ゲーミングチェアとは、長時間座ってゲームをする人に向けて作られたものです。

そのため、デスクワークなどにも向いており、実際にゲーミングチェアをオフィスチェアとして活用している人も多くいます。

具体的にゲーミングチェアはどんな良いところがあるのかを解説していきます。

リクライニング機能が優れている


引用:https://naturaledge.jp/

まず一つ目は、リクライニング機能が優れているという点です。

ゲーミングチェアのリクライニングは基本的にオフィスチェアよりもかなり優れています。

ゲーミングチェアのリクライニングを倒せる角度は130°~180°までと、かなり幅が広いです。

180°まで倒せることをフルフラットと言い、ゲーミングチェアを選ぶ際の一つの基準となっています。

オフィスチェアは優れているものでも130°くらいまでが限界ですが、ゲーミングチェアであれば180°まで倒し、ぐっすり仮眠を取ることができるものもあるのでゲーミングチェアを視野に入れておくと良いでしょう。

ロッキング機能

オフィスチェア リクライニング引用:https://demirublog.com/

ロッキングはリクライニングと少し違う機能になりますが、背もたれではなく座面に角度をつけることができる機能になります。

座面を後傾にすることで、自然と背もたれを使用することができるので、耐性が前傾になるのを防いでくれます。

また、リクライニングとロッキング機能を掛け合わせることでより角度をつけることができるので、リクラインミング単体で使用するときよりもリラックスすることができるようになります。

ゲーミングチェア全般に搭載されている機能ではないですが、あると便利な機能なので、ロッキング機能が搭載されているものを購入すると良いでしょう。

 

その他の機能もオフィスチェアより優れている

また、それ以外の機能もオフィスチェアより優れています。

ゲーミングチェアのアームレスト(腕置き)は基本的に3方向や4方向に調節することができます。

オフィスチェアにもそのくらいの機能を持ったものはありますが、価格がかなり高くなっていきます。

また、ヘッドレストはオフィスチェアと違ってクッションのようになっています。

そのため、リクライニングを倒した時は枕のような使い方ができるのでリラックスすることができます。

ランバーサポートもクッションになっていて、邪魔になったら簡単に取り外すことができますが、オフィスチェアの場合はランバーサポートが背もたれと一体化しているものが多いので取り外しができないものがほとんどです。

こちらの記事では、ゲーミングチェアについてもっと詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

ゲーミングチェアって何?基礎知識と購入前に知っておきたい7つのこと

背もたれが大きい


引用:https://naturaledge.jp/

背もたれが大きいのもゲーミングチェアのメリットの一つです。

オフィスチェアは色々なモデルがあり、背もたれが小さいものも多くみられます。

その点、ゲーミングチェアのほとんどは背もたれが頭よりも高いところまであるのでハイバックのものをわざわざ探す手間がいりません。

背もたれが高いと、体を完全に背もたれに預けることができるので、体の負担を軽減することができます。

また、リクライニングした時に肩や頭を置けるので脱力することができます。

価格が安い

ゲーミングチェアとオフィスチェアを比べたときに一番違いがあるのが価格です。

ゲーミングチェアはオフィスチェアよりも価格が安くなっています

オフィスチェアでゲーミングチェアと同等の機能を持った商品を探そうとすると、10万円を超えてくるものもあります。

ゲーミングチェアは価格と機能性を見比べた時、かなり機能が優れているので、コストパフォーマンスが高い商品になっています。

ゲーミングチェアであればハイエンド(高性能)なものでも4~6万円ほどの価格設定になっており、オフィスチェアと比べると5万円程安く買うことができます。

もちろんオフィスチェアにもいいところはあります。座り心地という観点で見れば、オフィスチェアの方が優れていると言われています。

私はゲーミングチェアをおすすめしますが、機能性と座り心地、どちらを優先するかを最初に決めておくと、商品を選ぶ際の良い基準になるので、考えておきましょう。

また、こちらの記事ではおすすめのテレワークに向いているゲーミングチェアをランキング形式で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

【2022年最新】本当におすすめできるゲーミングチェア10選!国内ブランド多数!

おすすめのリクライニングできるオフィスチェア・ゲーミングチェアランキング

ここからは、おすすめのリクライニング機能付きのオフィスチェアやゲーミングチェアを紹介していきます。

先ほど解説した要素などを考慮してランキングにしたので、ぜひ椅子選びの参考にしてみてください!

Natural Edge ハイエンドゲーミングチェア

まず1つ目に紹介するのは、Natural Edge ハイエンドゲーミングチェアです。

Natural Edgeは、日本に本社を置くゲーミングチェアブランドです。品質も優れており、かなり信頼できるメーカーとなっています。

そんなNatural Edgeから発売されているこのゲーミングチェアはかなりシンプルで、オフィスチェアとしても使う事ができます。

日本人向けに作られており、サイズ感などを気にしないで買えるので、買うときに寸法を確認しなくていいのがありがたいです。

気になるリクライニング機能ですが、この商品はリクライニングを180°まで倒す事ができます。最後まで背もたれを倒せば、仮眠なども取れるので便利ですね。

このリクライニング機能は無段階で調節できるので自分の一番好きな位置でリクライニングを固定する事ができます。段階的な調節より自由に調節できるのがいいですね。

背もたれが大きいのでリクライニングを倒した時でも体を背もたれに完全に預ける事ができます。リラックスしやすいので疲れを癒す事ができますね。

その他の機能も充実しています。アームレストは4方向に調節する事ができ、腕を好きな位置におく事ができるので腕への負担が軽減されます。

また、ヘッドレストやランバーサポートもついているので首や肩、腰にかかる負担を解消する事ができます。腰痛の原因となる姿勢の悪さも改善されるのでありがたいですね。

素材はPUレザーを採用しているので適度な反発力があります。そのため、長時間座っても体重を分散し、腰などへの負担を解消してくれる働きがあります。

リクライニングの優れたオフィスチェアを買うよりもかなり安く抑える事ができるので購入を検討してみてはいかがでしょうか。

また、メーカー保証が3年ついているので、もし初期不良などが合っても安心してサポートを受ける事ができますね。

おすすめ度 ★★★★★
座り心地 ★★★★★
リクライニング 180°
メーカー Natural Edge
口コミ

座面が広くて、ゆったり座れるので、長時間座っても疲れません!

パーツも充実しててリクライニングはフルフラット(180°)にもできるので最高です!

テレワーク用に買いました!シンプルな見た目で部屋の雰囲気とマッチしているので気に入っています!

\送料無料キャンペーン中!/
オフィスチェア リクライニング

こちらの記事でも、テレワークにおすすめのゲーミングチェアをランキング形式で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

ゲーミングチェアはテレワークにもおすすめ?口コミも調査

Zenosyne premium ゲーミングチェア

オフィスチェア リクライニング

2つ目に紹介するのはZenosyneのpremiumゲーミングチェアです。

2022年の6月から販売を開始したゲーミングチェアブランドで、まだ認知度はそこまで高くはない椅子になりますが機能性の優れているモデルになります。

表面素材にはファブリックが採用されているので、長時間座り続けても蒸れることなく快適に座り続けることができるようになっています。

座面は低反発性のクッションで設計されているので、長時間座り続けてもお尻が痛くなることがないので、作業が捗ることでしょう。

アームレストは4Dアームレストが搭載されているため、一日中パソコン作業を行う方の腕への負担を軽減することができます。

また、アームレスト天板は少し押すと凹む柔らかい素材なので、肘が痛くなることもありません

ファブリック製のゲーミングチェアを検討している方は一度確認してみてください。

おすすめ度 ★★★★★
座り心地 ★★★★★
リクライニング 180°
メーカー Zenosyne
口コミ

新しくできたブランドということもあり不安でしたが、届いて確認してみると品質が良く満足しています。

低反発のクッションのため、腰痛持ちでもtっよう時間座ることができています。

オカムラ コンテッサ セコンダ

オフィスチェア リクライニング

3つ目に紹介するのは、オカムラ コンテッサ セコンダです。

オカムラは、日本に本社をおく家具メーカーで、最近ではゲーミングチェアなども展開している大手の会社となっています。

実績が素晴らしく、日本の企業というだけあって購入後のサポートも手厚いので信頼できる会社ですね。品質が優れている商品を多く展開しています。

そんなオカムラから販売されているこのオフィスチェアは、116°までリクライニングを倒す事ができます。リクライニングは少し物足りないかもしれませんが、その他の機能が素晴らしいのでおすすめのオフィスチェアです。

ヘッドレストは角度調節ができるので便利ですね。ランバーサポートは背もたれの外側についており、背もたれに膨らみをつけてくれます。

背もたれが膨らんでいるおかげで、姿勢が矯正されるので腰痛を改善できるようになっています。姿勢で悩んでいる方や腰痛に悩んでいる方におすすめのオフィスチェアですね。

アームレストは上下10cm幅に調節できるのでデスクの高さを気にしないで購入する事ができます。

座面は前後に調節できるので背もたれとの距離を調節する事ができます。椅子に深く座ったときに足が浮いてしまうという方でも快適に座る事ができるので嬉しいですね。

デザインもシンプルでスタイリッシュな見た目なので、どんな環境でも配置する事ができそうですね。カラーは種類がたくさんあるので自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

価格は208,304円となっています。かなり高めですが、機能性や座り心地はかなり優れているのでおすすめのオフィスチェアです。

おすすめ度 ★★★☆☆
座り心地 ★★★★☆
リクライニング 116°
メーカー オカムラ
口コミ

メッシュ素材なので蒸れる事がありません!長時間でも座っていられるので気に入っています!

かなり値段が高いですが、それに値する機能性や座り心地を持っていると思います!

普通の椅子からこの椅子に乗り換えました!とっても快適なので買ってよかったです!

オフィスチェア リクライニング

AKRacing Premium

オフィスチェア リクライニング

4つ目に紹介するのはAKRacing Premiumです。

AKRacingは、中国に本社を置くゲーミングチェアブランドで、世界的な人気を誇ります。日本でもトップクラスに人気のブランドなので品質も信頼できます。

そんなAKRacingから販売されているこのゲーミングチェアは、AKRacingの最上位モデルとなっています。機能もかなり優れているのでおすすめの商品です。

ゲーミングチェアですが、デザインがシンプルなのでオフィスチェアとしても問題なく使う事ができそうですね。

リクライニングは180°までとなっています。やはりオフィスチェアと比べるとゲーミングチェアの機能性は優れていますね。

アームレストは4方向に調節できるようになっており、腕をある程度好きな位置に置く事ができます。腕への負担を減らしたい方におすすめです。

ヘッドレストやランバーサポートもついているので体の負担を最小限に抑える事ができそうですね。サイズも日本人に合わせて作られているので体にフィットする感じがしてリラックスして座る事ができます。

従来の製品より座面高を1.5cm程低くしてあるので身長が低い方でもゆったりと座る事ができます。素材はPUレザーを採用しているので上質な肌触りを味わう事ができます。適度な反発力があるのも特徴です。

メーカー保証が3年ついているので安心してサポートを受けられるのも嬉しいですね。

価格は70,498円とゲーミングチェアの中では比較的高めですが、オフィスチェアと比べるとかなりコスパがいいのでおすすめのチェアとなっています。

おすすめ度 ★★★☆☆
座り心地 ★★★☆☆
リクライニング 180°
メーカー AKRacing
口コミ

ゲーミングチェアの割に少し高めですが、機能性が優れているので快適に過ごせます!

座り心地がかなり良いです!ゲーミングチェアの中ではシンプルな方なのでデザインも気に入っています!

リクライニングが180°まで倒れるのにびっくりしました!オフィスチェアからこれに変えてよかったです!

オフィスチェア リクライニング

エルゴヒューマン プロ

オフィスチェア リクライニング

5つ目に紹介するのは、エルゴヒューマン プロです。

エルゴヒューマンは、台湾に本社を置く高級オフィスチェアブランドで、世界中で愛されている実績あるブランドです。

エルゴヒューマンは高機能のオフィスチェアの中では比較的安く販売されており、コスパが優れていることで知られています。

そんなエルゴヒューマンから販売されているこのオフィスチェアはランバーサポートが独立しているのが特徴です。このランバーサポートはがユーザーの動きに合わせて動くので、腰への負担を軽減してくれます。

腰へのフィット感とサポートを重視した商品なので、腰痛に悩んでいる方におすすめの商品となっています。

リクライニングは最大128°まで倒す事ができます。オフィスチェアの中では比較的深く倒せるように設計されていますね。また、4段階でリクライニングを固定する事ができます。

固定しなければ背もたれが勝手に戻ってくる仕様になっています。その背もたれの戻ってくる反発力も調節できるので使い勝手が良さそうですね。

また、座面昇降、リクライニングロッキング、座面スライドを一つのレバーで操作する事ができます。レバーが1つなのでごちゃごちゃしていないのも嬉しいポイントですね。

ヘッドレストは角度調節ができるようになっており、自分の好きな位置に固定できるので、肩や首にかかる負担を最小限に抑える事ができます。

オットマンがついているモデルもあるので、オットマン付きのオフィスチェアを求めている方にもおすすめです。

表面にはメッシュ素材が使われているので、通気性が抜群です。汗をかきやすい方や暑いのが苦手という方に最適のチェアですね。

アームレストは高さと角度調整ができるのでデスクの高さと合わせる事ができます。マウス操作での腕への負担が減るので嬉しい機能ですね。

価格は115,500円となっています。かなり高いように感じますが、高機能なオフィスチェアの中では比較的安い部類に入るのでおすすめの商品となっています。

おすすめ度 ★★★★☆
座り心地 ★★★★★
リクライニング 128°
メーカー Ergohuman
口コミ

機能性が素晴らしく、長時間座っていても疲れにくいので最高のオフィスチェアだと思います!

結構値段が高かったので迷いましたが、買ってよかったです!腰のサポートが効いていて腰痛が改善できました!

見た目がカッコよかったので購入しました!機能も豊富でずっと座っていられます!

オフィスチェア リクライニング

紹介したリクライニング機能付きオフィスチェア・ゲーミングチェアのスペック表

上記で紹介したオフィスチェア・ゲーミングチェアのスペックを表にして比較していきます。

リクライニング アームレスト可動域
Natural Edge
ハイエンドゲーミングチェア
180° 4方向
Zenosyne
premium
ゲーミングチェア
180° 4方向
オカムラ
コンテッサ セコンダ
116° 2方向
AKRacing
Premium
180° 4方向
エルゴヒューマン
プロ
128° 2方向

やはり、オフィスチェアよりゲーミングチェアの方がリクライニング機能だけでなく、その他の機能も充実していますね。

座り心地を追求したいならオフィスチェアの方が適しているかもしれませんが、かなり価格が高くなってきます。

できるだけ安く抑えるためにも、ゲーミングチェアを買った方が得ですね。

まとめ

今回は、リクライニング機能付きのオフィスチェア・ゲーミングチェアを紹介しました。

機能性という点でみたら、ゲーミングチェアの方が圧倒的にコスパが良いということもわかりましたね。

また、別売りのオットマンと合わせることで、もっと快適にテレワークやゲームなどを楽しむこともできるので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

今回の記事を参考にして、自分に合ったテレワーク・ゲーム環境を整えていきましょう!

また、こちらの記事でもテレワークにおすすめのオフィスチェア・ゲーミングチェアを紹介しているのでぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

テレワークに最適な椅子5選!作業効率を上げる最高の椅子!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。